FC2ブログ

植物メモ帳ブログ
ハオルチアをメインとした多肉植物の素人奮闘   尚コメントは(アダルトサイト等の書き込みを防ぐため)承認後に表示されますが、お気軽にどうぞ ^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マジョール錦

マジョール錦1

マジョール錦2

マジョール錦3

 昨日、国際多肉植物協会の多肉フェアー(11/3~5日 10時から午後5時)で鶴見の總持寺に行ってきました。


 駐車場に曲がらずに入れる踏切を車で渡ると、そこは開かずの踏み切りらしい。うっかりカーナビに従ってきたので忘れてきてしまったが、10分弱で踏み切りは開いた。結構電車を眺めるのは好きなので、それはそれで楽しかったのでよしとしよう。

 踏み切りで私はポールポジション。線路の数は全部で11本。踏み切りの長さ50m(良く覚えていなかったので後で地図で調べた)。
 踏切が開いたのでサイドブレーキを落とし発車。一本目の線路に前輪がかかったとき、カンカンカンと踏切が列車の来るのを知らせた。。。 マジ!?まだ1本の線路も渡っていない。気の遠くなるような数の線路がゴールまで待ち受けている。ここは50m11本の線路を踏切が降りるまでに一気に渡りきらなければならない。
 50mの踏切がどれぐらいで降りるのか想像も付かない。何とか急いで対岸まで行かなくては。
 1/3か半分ほど渡ったとき対向車線の踏切が降りる。そこで私のあせりはピークを迎える。
 一応踏み切りであることを考慮し手加減してアクセルを踏みスピードアップ。サスペンションが付いてこない、車の底を道路に思いっきりこする。くそっ!!前乗ってたセリカだったら問題ないのに。
 あせる気持ちを抑え減速。目の前に万一渡りきれなかったときのための車を止めるスペースが有る。一瞬そこで待つということも考えたが。。。後続車が続いている以上先頭車両の私が止まる訳には行かない。
 ぎりぎり渡りきったのかと思ったけど、実際のところ結構余裕だったみたい。でもカンカン言っている踏切を40m渡りきるなんてやったこと無かったし、電車見えないから大丈夫なのはわかってるんだけど、久々怖かったわー。

 車で行く人は開かずの踏切を通らないように。開かないことよりも踏切が長くて渡りきるのにあせる方が問題かと。詳しくは總持寺のホームページのアクセスマップを参照してね。

 で、そんなこんなで、なんとか10時半に總持寺にたどり着き真っ先にキープしたのがこれ。
 マジョールの錦。さすがにもって無かったよ。
 まだチビ苗でどのような窓か分からないが、中央に小さく出ている葉から推測するにザラ窓の曇りガラスのような感じかと推測。大きくなるのが楽しみ ^-^
 

 10時半ごろはまだまばらな人も12時近くになると結構にぎわい始めた。初日は3~5人ぐらいの人が売っていて、そこそこ品数はあったかと。センペル専門の人もいましたね。
スポンサーサイト


  1. 2007/11/04(日) 11:00:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plantmemo.blog94.fc2.com/tb.php/126-a77b4e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。