FC2ブログ

植物メモ帳ブログ
ハオルチアをメインとした多肉植物の素人奮闘   尚コメントは(アダルトサイト等の書き込みを防ぐため)承認後に表示されますが、お気軽にどうぞ ^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カランコエ ファリナセア

 しばらく風邪と休んだ分の仕事の巻き返しに追われブログをお休みしていたら、ブログペットのR田中一郎に意味不明のブログを書かれてしまった。
 風邪も直り、遅れた仕事の巻き返しも終わり、やっとブログを書ける状態になったのでブログを書こうと試る。
 まずはライトをセットして、植物を置いて撮影用のお化粧(霧吹き)をして、デジカメを構える。ズームを動かしたところでデジカメの電池切れ。。。気を取り直して、取り置きのの写真からブログを記入、ブログの保存ボタンクリックしたらタイムアウトで全文消失。失意のどん底で帰宅の途についた昨日の仮名であった。
 
 今日の植物はカランコエ ファリナセア
 てっきり金のなる木の系統の斑の部分が多いものかとおもったら、カランコエでした。結構カランコエってバリエーション多いですね。
カランコエ ファリナセア

 この植物の何がお気に入りかと言うと、まるで黄色い花のように見える緑一つ無い綺麗な葉、そして何よりもそのピンク色の茎。
 こういうの好んで買うけど、結構育てるの大変なんですよね。
 でも綺麗だから良いか。早く大きくして見事な姿を見たい。どんな風に生長するんだろう。


 話は変わり、風邪で寝込んでブログをしばらくお休みしていましたが、完全に完治しました。御心配頂きました皆さんありがとうございます。
 その後遺症として風邪で寝込んでいたときにみた「明日に向かって撃て!」のせいで、すっかり西部劇ファンになりつつある仮名です。
 西部劇の代表作の5本の指にはいる有名な映画なので見た人は多いと思うけど、もし見ていない人は是非見てみましょう。

明日に向かって撃て
ブッチ・キャシディー:ポール・ニューマン
サンダンス・キッド: ロバート・レッドフォード
エッタ・プレース: キャサリン・ロス
という豪華キャスト。
 映画は冒頭、懐かしさを感じさせる音楽とともに、スクリーンに映し出される列車強盗のシーンから始まる。
 まったくの作り話ではなく、実在の銀行強盗の物語。
 西部劇特有の明るいユーモラスなキャラクターのブッチ・キャシディー(壁の穴強盗団リーダー)と、その相棒で冷静沈着な凄腕ガンマンでありながら渋さの中にあるユーモラスが魅力のサンダンス・キッド。この二人の掛け合いの魅力に引き込まれるまで15分とかからないであろう。
 
 銀行強盗と列車強盗を繰り返す彼らに有る日凄腕の追っ手が差し向けられる。命からがら逃げ延びた彼ら二人はキッドの恋人エッタと共に国外へ逃亡する。彼ら三人はそこで何を繰り広げるのか?果たして新たな新天地に安息の場はあるのか?
 特にラストシーンを見逃さないように。

 この作品を見たら西部劇ファンになる事請け合い。
 できるなら、音声英語の字幕スーパーで見る事をお勧めする。
スポンサーサイト


  1. 2007/12/22(土) 20:27:47|
  2. 多肉植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plantmemo.blog94.fc2.com/tb.php/150-87d0f77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。