FC2ブログ

植物メモ帳ブログ
ハオルチアをメインとした多肉植物の素人奮闘   尚コメントは(アダルトサイト等の書き込みを防ぐため)承認後に表示されますが、お気軽にどうぞ ^-^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

黒肌オブツーサ実生 天津オブツーサ

 みなさんこんばんは
 仮名です
 今日の写真は黒肌オブツーサの実生 天津オブツーサなる物(右側黒い鉢)。
 このチビ苗で既にもう一粒辺りの大きさがでかい。大人になったら一粒辺りの大きさどうなるんだろう?

黒肌オブツーサ 天津オブツーサ


 左側は良くサイズや色の比較として撮影する家に10個以上ある普通のオブツーサ(と仮名が思っているだけで、これが標準かどうかは微妙)
ゼオライトだけで栽培できるかと言う実験上がり品。
 結果は記載しなかったが、根も退化してしまい、しわしわであまりに可哀想なのでその後ちゃんと土に植えてあげて約4ヶ月。
 植替え後2週間で復活し始め、一ヵ月後にはすっかり元気に、4ヶ月ぐらい経過した今では最初から土に植えた物よりも、綺麗に、パンパンになっているので、生き残ろうと必死に努力しているところへ、好環境の土に植え替えたので一気に生長したのかもしれない。
 実験失敗は色付きゼオライトの品質によるものか、それともゼオライト自体が合わないのかは微妙なところ。
 以前使ったのはレインボーサンドというもので、水を吸収し色が鮮やかになると言う感じで、マドカズラ等のハイドロカルチャーに非常に良い結果を得ました。
 今回は予算をケチって前回と異なる色付きゼオライトを調達しましたが、残念ながら調達したゼオライトは水をはじく感じが強く、うまく根に水を与えることが出来なかったのかもしれません。
 今度、失敗したゼオライトでマドカズラを、成功したレインボーサンドでオブツーサを実験して見たい所。

 話は変わり、プレゼント品、新年お出かけになる方が多く、1月10日過ぎの発送を予定しておりましたが、新年多忙を長い事ひきずり、半月ほどブログの更新も滞るという事態に陥り御心配をおかけし、また大変お待たせしました。
 次回の日曜から水曜日までにそれぞれ郵便局に持ち込む予定です。
 発送後に個別に発送完了のメールを送りますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト


  1. 2008/01/17(木) 18:08:51|
  2. ハオルチア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

黒オブカッコイイ。

我が家も縁あって、チャイナトルンカータがやってきました。
黒いけど、葉っぱは細いです。

このオブさんは、ダルマ!?ってくらい丸いですね。
元気そうでいいなぁ…
  1. 2008/01/20(日) 11:59:56 |
  2. Aska #SNSZ3Mro
  3. [ 編集]

Askaさんこんにちはー
チャイナトルンカータ、どんなだろう。
黒いけど葉が細いということは、弱めの光で葉が細めになる環境ですら黒くなる敏感なものなのか、それとももともと細めなのか?
興味大で大きくするのが楽しみですね。


>このオブさんは、ダルマ!?ってくらい丸いですね。
>元気そうでいいなぁ…
いじめた後に甘やかしたらこうなりました。最初から甘やかしてたのよりも結果良好。麦は踏めば踏むほど強くなるって言うけど、それと同じですかねぇ~ ^-^;
  1. 2008/01/23(水) 02:17:46 |
  2. 仮名 #-
  3. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plantmemo.blog94.fc2.com/tb.php/157-a35b292e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。